News

ニュース

2019/12/18 News

新規事業創出に関わる3社と業務提携

大企業に特化した新事業創出プログラム『アーキタイプ・コーポレートスタートアップ・プログラム』を提供するアーキタイプ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:中嶋 淳)は、株式会社ビザスク(本社:東京都目黒区、代表取締役CEO:端羽 英子)、株式会社Quest(本社:東京都港区、代表取締役:南 健太)、株式会社GNUS(本社:東京都港区、代表取締役CEO文分 邦彦)の3社と本日までに業務提携いたしました。

『アーキタイプ・コーポレートスタートアップ・プログラム』では、新事業のアイディア創出、顧客実証から事業化まで3つのフェーズを一気貫通した支援を行います。各社の専門性の高いサービスを利用することにより、事業化検討プロセスをよりスピーディーかつより確実に進めることが可能になります。

事業化検討プロセスと提携先各社のサービス


アーキタイプは、今後も多くの新規事業が継続的に生まれるしくみ作りに貢献して参ります。

代表取締役 COO菅野龍彦のコメント

「我々の『アーキタイプ・コーポレートスタートアップ・プログラム』では、ユーザー視点に基づく仮説検証プロセスをスピーディーに何度も繰り返すことを重視しています。想定するターゲット顧客やビジネスの知見を持つ専門家へ素早くアクセスできるQuestやビザスクのサービスは、すでに多くのクライアントに評価をいただいています。また、大企業であっても事業化検討の段階でソフトウェア開発の人的資源を社内で確保することは非常に難しく、GNUSのソリューションはこうしたニーズに応えうると考えています。クライアント企業は、各企業から必要な専門サービスを必要なタイミングで提供いただくことにより、事業化検討プロセスをよりスムースに推進することが可能となります。」

携先詳細(順不同)

株式会社ビザスク

https://visasq.co.jp/

日本最大級のビジネス知見のシェアプラットフォーム「ビザスク」を運営。1時間のスポットコンサルをはじめとする各種マッチングサービスで約100,000人の個人の知見と、新規事業創出における調査ニーズやビジネス相談を持つ企業をマッチングします。

*今回、株式会社ビザスクからも同日ニュースリリースが配信されています。
https://visasq.co.jp/archives/8662

株式会社Quest

https://quest-research.co.jp/

豊富な消費者パネルからインタビューやサーベイ(定性調査と定量調査)を短期間・低価格・高品質で実施できるリサーチプラットフォーム「Quest Research」を運営しています。1000万人超のパネルにリーチでき、調査は最短で1営業日以内に実施することも可能です。

株式会社GNUS(読み:ヌース)

https://www.gnus-inc.com/

アイディエーションからデジタルプロダクトの開発・運用まで、ビジネスにインパクトのあるソフトウェアのローンチを実現します。インディペンデントなプロダクトマネージャー/エンジニア/デザイナーのネットワークを持ち、プロジェクトごとに最適なチームを組成。スタートアップスピードで企業のイノベーション創出を支援します。米Gigster社との独占的業務提携を締結。

このリリースに関するお問い合わせ先

https://www.archetype.co.jp/contact

Back to list

Contact

お問い合わせ・ご相談

お問い合わせはこちらから

Recruit

採用情報

Wantedlyへ